大学の歴史

大学の歴史

アスワン大学支部は1976年にアシュート大学支部として設立されました、この支部は教育学部に1974-1973 年十月に勉強

が始まりました。千九百七十八年に最初の学士号が授与されまた、 1977―1978年に理学部に修士号と博士号を取得するのた

めに登録が始まりました。1995年に、大統領令は、サウスバレー大学を設立するために1995年の23号が発行されて、アスワ

ン大学支部はサウスバレー大学に所属し、新しい学部が設立された(文学部ー社会学部ー工学部)。

2012年に、アスワン大学は大統領令によって政府の大学として建設されまして、今アスワン大学は18学部の

工学部、社会学部、商学部、農学部、文学部、法学部、理学部、教育学部、体育学部、医学部、言語学部、獣医学校、看

護学校、エネルギー工学部、アラビア語。イスラム文化学部、考古学部、漁業技術学部、看護学院、ナイル川流域・アフリカ研究所

ら成り立っている。大学の本キャンパスはサハリ、空港道にあって、アスワン・アル・ガデダの新しい支店に加えてアスワ

大学が498.5エーカーの面積を占めていって、アスワン大学はアスワン市に6つの本部と6つの寮がある。

7 total views, 1 views today