市民の健康とコロナのパンデミックに照らして免疫の重要性の意識

アスワン大学学長のアフマド.ガッラーブ教授は、20日、2020年に欧州連合の予防接種プロジェクトに関する合意が調印されたと述べ、2021年から実施日から三年の期間にわたって実施を開始した。

参加している大学は、(アスワン大学、アルアズハル大学、カイロ大学、ダマンフール大学、エーヌシャムス大学、ナシュナル大学、ギリシャでカブデステリアン大学、フランスでロリン大学、ドイツでライブゼング大学)です。

アフマド.ガッラーブ教授は、このプロジェクトは、エジプトと欧州連合のいくつかの国の異なる知事をカバーしており、大学は様々な専門分野を通じて医師、薬剤師、看護師、教員とその助手、教師、特に科学と生物学の教師を通じて、この意識と教育の役割を果たしていると付け加えました。

 45 total views,  1 views today